Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

放課後は毎日 みんなでおそうじ!

普段の風景|2014.05.16





 今日も7時間目の授業が終わりました!さてその後は、お掃除の時間です。

 教室もトイレも階段も特別教室も、みんな分担して使った場所を毎日掃除します。
 高校1年生の教室をのぞいてみると、担任の先生も生徒と一緒に掃除していました。

 きれいな教室は気持ちいいですね!みんながんばってお掃除しましょう!
  
ページトップへ

自習室で卒業生の先輩がチューターとして来てくれています!

普段の風景|2014.05.15



 今日の自習室の様子です。

 自習室は私語厳禁、沈黙の中で自分で学習をするための場所です。
 自習室では勉強している生徒のために卒業生が交替でチューターとして座ってくれています。
 勉強のこと進路のこと・・・いろいろ先輩に相談に乗ってもらえるのがいいですね。

 家に帰れば誘惑が・・・という生徒のみなさんは、ぜひ利用しましょう!

 

 
ページトップへ

進路指導室前のホワイトボードから

普段の風景|2014.05.14



 進路指導室前のホワイトボードには、いつも生徒に向けて進路指導部長の熱いメッセージが書いてあります。

 「東京の大学に興味あるけど、遠くてしょっちゅうオープンキャンパスとか行けないし・・」という生徒に向けて、東京の大学が大阪で行う合同説明会に参加しましょうというよびかけを。
 「法律の勉強ってなんか難しそう・・・」という生徒に向けてのメッセージは、「みんなが敬遠しがちだからねらい目」ということと、大学法学部が主催するセミナーの案内のよびかけが書いてありました。

 いろいろな進路に早くから興味を持って、その目標の実現に向けてがんばってほしいという進路指導部長の思いが聞こえてきそうです。
 次はどんな情報とメッセージを書いてくれるのでしょうか?楽しみです。
ページトップへ

火曜日のクラブ活動風景(クッキング部編)!





 月曜日と火曜日と木曜日の放課後はクラブ活動があります。



 今日はクッキング部におじゃましてみました。

 クッキング部は毎週火曜日にみんなで献立を考えて、クッキングをしています。

 今日のメニューは スパニッシュオムレツ!



 写真はすでに食べおわったあとの片付けの様子ですが、中学生と高校生が協力して片付けしています。

 本校の部活動は、このように中学生と高校生が一緒に活動するところが特徴です。



 次はおいしそうな写真とともにお伝えします!
ページトップへ

生徒会朝礼もプロジェクターを使って!

生徒会|2014.05.12



 毎週月曜日は校長先生による全体朝礼と生徒会執行部による生徒会朝礼が隔週で行われます。

 今日は生徒会朝礼の日。写真は6月に行われる体育祭の競技ルールの説明を、体育祭実行委員会が説明しています。
 プロジェクターを講堂に持ち込み、競技の実演映像や正しい例・ダメな例の映像を自分たちで作って、新入生にも分かりやすく説明していました。

 情報社会の中で生きる生徒たち、今回のようにうまく情報機器を使いこなす生徒を育てたいですね。
ページトップへ

土曜講習が始まりました!

授業風景|2014.05.10



 今日から土曜講習が始まりました。

 本校は月曜日から金曜日までが授業日で、土曜日に授業はありません。
 そのかわり土曜日は月に2回のペースで、希望者対象の土曜講習を実施しています。

 中学生は国語・社会・理科の70分授業が3コマ、高校生は受験に必要な科目を開講しています。
 ちなみに水曜日も月2回ペースで水曜講習があり、中学生の英語・数学、高校生には受験科目が開講されてます。
 自分から学ぼうとする生徒が集まり、授業とは違う問題演習を中心とした講習を行っています。

 「授業と講習でしっかり力をつけて、それぞれ自分の夢・進路を実現してほしい。」
 そんな思いで、先生もがんばっています! 
ページトップへ

ホームルームの風景(体育祭練習編!)

学校行事|2014.05.09



 金曜日の4時間目はLHR(ロングホームルーム)です。
 各クラスごとに、担任の先生と相談してこの時間を使います。

 ちょうど今は6月に行われる体育祭の練習が盛んです。
 聖堂前の芝生では、中学3年生の生徒が担任の先生と一緒に、クラス全脚の練習をしていました。
 「芝生なので転んでも痛くない!」というのが、この場所で練習する理由です。

 行事も一生懸命取り組むのが、聖母被昇天学院の伝統なのです。
ページトップへ

フランス研修から元気に帰国!

国際交流|2014.05.08



 4月24日からフランス研修に行っていた生徒たちが、今朝、元気に帰国しました。

 パリの聖母被昇天学院修道会本部や、キリスト教の聖地めぐり、ボルドーの姉妹校で日本語を学ぶ生徒たちとの交流など、盛りだくさんの内容でしたが、みんな元気に帰ってきました。(研修中の写真はWebの方にアップする予定です)

 フランス訪問という貴重な勉強の場を与えられたみなさん、この経験を学校生活でも役立てくださいね。
 在校生のみなさん、次のフランス訪問は2年後、その時はぜひ応募してくださいね!

 
ページトップへ

修道会総長様をお迎えしました

学校行事|2014.05.02



 今朝の朝礼は、本校母胎の聖母被昇天修道会総長様をお迎えしての、小中高合同朝礼となりました。
 総長様は日本の学院創立60周年を記念してフランスの本部から来日され、小中高の生徒に直接メッセージを伝えてくれました。

「みなさんがよい生徒になって、喜んで勉強してほしいと思っています。
 ・・人のために奉仕して、ちがいを大切に、他の人を受け入れて、持っているものや知っていることを分かち合う人になってほしい。」(総長様の話より)

 小中学生・高校生のみなさん、総長様の言葉を受けとめて、日々しっかり学んでくださいね。


 
ページトップへ

今日は授業参観とクラブ参観

学校行事|2014.05.01



 今日は午後から授業参観とクラブ参観がありました。

 7時間目が授業参観となり、中学・高校とも同時に行われています。
 中学生の保護者がやはり多く、教室によっては入りきれないところも・・・。

 写真は中学1年生のAH(サンプションアワー=総合的な学習の時間)の様子です。
 箕面市の社会福祉協議会の方をゲストに招いて車いす体験です。

 体験の前にバリアフリーについて「バリアについて設備だけでなく気持ちの上でも解決を」と話されていました。
 こういった体験を通じて、車いすの方が困っていることを理解し、手助けすることで設備が足りなくてもバリアフリーに近づくことができると。

 頭で考えるだけでなく、経験を通じてもしっかり学んで、素敵な大人になってくださいね。
ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク