Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

今日は職員室の大掃除

先生|2015.03.24

 生徒は春休み中ですが、先生方は職員室の大掃除をしています。



 全員の先生で机の上も片付けて、床もきれいに掃除します。



 春休み中、学校では新年度を迎える準備が進んでいます・・・
 
ページトップへ

今日は中学校の卒業式と修了式

学校行事|2015.03.20

 今日は中学校の卒業式と全学年の修了式です。
 中学3年生のほとんどはそのまま高等学校に進学しますが、中学卒業は一つの節目。



 先生方と一緒に卒業の記念写真を撮りました。



 これから聖堂での卒業式・修了式となります。

 お天気にも恵まれました。
 思い出深い一日になりますように!
 
ページトップへ

先週の大掃除の風景

普段の風景|2015.03.16

 遅くなりましたが、先週金曜日の大掃除の風景です。
 本校では毎学期末に、教室や特別教室、学校周りの大掃除を行います。

 教室の中の机や荷物もすべて廊下に出して、1時間以上をかけての作業です。


 
 教室の床や窓もピカピカに磨いて、最後にワックスをかけて終了です。



 きれいな教室は気持ちがいいですね!
ページトップへ

世界のAssumptionの風景

国際交流|2015.03.13

 来年度の学校案内を作成するために、世界のAssumptionの写真を修道会から送っていただきました。
 せっかくなので一足早く、ブログにて紹介します。

 こちらはアフリカ、コートジボアールの姉妹校です。



 そしてこちらは南米ブラジルのサンパウロの姉妹校です。



 これは今日届いたインドの姉妹校です。



 Assumptionは世界30カ国以上に姉妹校があります。
 訪れることは難しくても、今後交流していきたいですね。
ページトップへ

特別宗教活動「平和と人権の学習」フィールドワーク

 今日の家庭学習日の午後を利用して、特別宗教活動「平和と人権の学習」は、フィールドワークに行ってきました。



 「NPO法人暮らしづくりづくりネットワーク北芝」の中村さんに、箕面市「らいとぴあ21」周辺の地域を案内していただきました。



 差別をなくす取り組みから、若者・高齢者支援など、多くの人を巻き込んで地域の社会づくりを行っている話をお聞きしました。



 机の上の勉強だけでなく、社会で直接関わっておられる方に話を聞く機会はとても貴重でした。
 
ページトップへ

中学1年総合学習 「世界の富は誰がもってるの?」

授業風景|2015.03.05

 中学1年生の最後のAH(アサンプションアワー・総合的な学習)は、「世界がもし100人の村だったら」という世界全体の富の配分がどのくらい不公平であるかを体験するワークショップをしました。



 豊かな層9人にはキャンデーが532個、中間層27人には102個、そして貧しい層9人には9個という配分に、喜びの声と悲しみの声が・・・・。
 この分配の不公平さについて、それぞれ感じたことを発表し分かち合いました。



 ワークショップ後、中学1年生の世界ではキャンディーをめぐる争いは起こらず、豊かな層の人たちが速やかにキャンデーを分配してくれました。

 世界経済や世界の人々に関心を持つ第一歩になってくれたらうれしいです。

 
ページトップへ

イカの解剖の授業(高校1年生物基礎)

授業風景|2015.03.03

高校1年生の生物基礎、最後の授業は「イカの解剖」を行いました。

 生のスルメイカを解剖ばさみやメスで切り開いていき、イカのからだをくわしく観察しました。
 初めは「気持ち悪い〜」と触るのをためらっていた生徒も、時間が経つにつれて、ノリノリでさばいて解剖していました。
 普段、食材としてしか見ていなかったイカも、今日は命を持った生物として見直すことができました。

 

 解剖では、イカの目の水晶体を取り出すこともしました。
 新聞の上に乗せると文字が大きく見えることにみんな感動していました。
ページトップへ

中学3年生が卒業の歌を練習していました

普段の風景|2015.03.03

 今日の4時間目、中学3年生が二クラス合同で卒業の歌の練習をしていました。



 卒業式は聖堂で行われますが、今日は講堂の舞台での練習です。
 担任の先生お二人も、歌う姿を見つめています。



 見守る担任の先生の背中です。

 1年間の成長を感じうれしく思ったり、いろいろな出来事を思い出したり・・・
 ほとんどの生徒は高校でまた教えることになるものの、卒業は担任の先生にとっても寂しいものなのです。
ページトップへ

高校1年生の進路ホームルーム「ようこそ先輩」

普段の風景|2015.02.27

 高校1年生の今日のホームルームは先輩4人を招いた進路ホームルーム「ようこそ先輩」でした。
 4人の先輩は、年齢も卒業したばかり、現役の大学生、社会人とさまざま。進学先も私立大学、国公立大学、文系、理系とあえて違う卒業生を呼びました。



 高校生活へのアドバイス、勉強の仕方。大学の選び方、大学生活について。職業の選び方、社会人としての生活。
 4人がそれぞれの経験をふまえて、後輩たちにアドバイスをしてくれました。

 ホームルーム後も熱心に質問する高校生の姿を見かけました。
 今日のお話は、きっと勉強のモチベーションを高めるきっかけとなることでしょう。

 
 
ページトップへ

電子辞書の活用講座

授業風景|2015.02.25

 今日の中学3年生の英語の授業では、高校での学習に向けて電子辞書の活用講座が行われました。
 CASIOさんからインストラクターに来ていただき、生徒一人ひとりが実際の機器を操作しながらの講習会です。



 紙の辞書も便利ですが、電子辞書は英英辞典と英和辞典といった複数辞書検索ができたり、英語だけでなく他の科目の用語集も入っているので、科目が増える高校ではとても便利なのだそうです。



 機器はどんどん便利になりますが、活用するのは自分自身。
 今日の講習を参考に、高校での学習をがんばってくださいね!
ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク