Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

キャンドルナイト 中高聖歌隊

-|2018.12.17

6月に続き、11月26日(月)毎日新聞社大阪本社ビルで

1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 西梅田ナイト】のプレイベントとして、

聖歌隊が美しい歌声を披露しました。

 

「私たち聖歌隊は、歌うことに喜びや希望を感じ、

それを分かち合っています。私たちが歌う歌を通して、

困っている人や迷っている人、

心に闇を抱えてしまっている人の心の支えとなり希望を示し、

また少しでも癒しを感じていただけたらと思っています。

また今年起こった地震や台風などの自然災害の恐怖を今も感じ、

不安に思っている被災された方の心に灯る暖かな光になれたら幸いです。」

部長の挨拶から始まり、ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式でも歌われた

『The Lord bless you and keep you』など、6曲を歌いました。

 

最後の二曲『Deep River』『さやかに星はきらめき』では館内の照明が落ち、

キャンドルの明かりがホール全体を照らし、幻想的な雰囲気が広がりました。

 

いよいよクリスマスシーズンの幕開けです。

聖歌隊・ハンドベルは色々な場所で演奏させていただきます。

近くにお住まいの方は、是非クリスマスライブにお越しください!

 

『2018年12月1日付 毎日新聞』

181127キャンドルコンサート(大阪版).jpg

 

毎日新聞デジタル版では、当日の動画が見られます↓

https://mainichi.jp/articles/20181127/k00/00m/040/110000c

DSC_0864.JPGDSC_0863.JPGDSC_0853.JPGDSC_0850.JPG

DSC_0870.JPG

ページトップへ

「阪大病院 訪問コンサート」

-|2018.12.12

2学期の期末考査が終了しました。一区切りです。

 

先週には季節外れのあたたかな日が続きましたが、

さすがに寒くなり、先日は学校の前でも初雪がちらついていました。

 

12月11日。

生徒会、聖歌隊、ハンドベルクワイヤの高校生で

毎年行っている、阪大病院院内学級への訪問コンサートに行ってきました。

 

まずはハンドベル。

クリスマスソングやハンドベルの紹介に続いて

「幸せなら手をたたこう!」に合わせてみんなで手を叩いたり、

一緒にベルを鳴らして楽しんでいただきました。

司会の生徒に反応して色々と答えてくれたりと、

アットホームな雰囲気でした。

IMG_2410.jpg

 

続いて、生徒会による「ビンゴ大会」。

生徒たちはサンタさんの衣装を着て、盛り上げてくれましたよ!

手作りのBOXに入っているカードを引いてもらってのビンゴ。

わくわくドキドキ。

「ビンゴ!」と声があがる楽しい時間になりました。

IMG_3667.JPG

そして、しめくくりは「聖歌隊」による演奏です。

高1、高2の6人だけとは思えないような厚みのある温かい歌声。

Rutterの歌は、いつ聞いても心を打ちます。

続いて、アフリカの楽器が登場!「ライオンキングメドレー」!

大地のような力強い歌声!さすがです。

小さな赤ちゃんもニコニコ喜んで聞いていました。

クリスマスソングメドレーと最後はみんなで一緒に歌をうたって

和やかにクリスマス会が終了しました。

IMG_3673.JPG

 

ちょっぴり早い、私たちからのクリスマスプレゼント。

訪問させていただいた私たちにとっても、今日の出会いはステキな贈り物です。

 

このブログをご覧の皆さま。

お風邪などひかれませんように!

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

クリス君 帰国

-|2018.12.06

本校に10月から1か月滞在していたクリス君が帰国しました。

好青年で、本校の生徒も大きな影響を受けたことと思います。  

 

球技大会で、本当に楽しそうにドッジボールに参加していた姿が

印象的でした!
 

 

 

 

DSC_1892.JPG

ページトップへ

高円宮杯英語弁論大会に出場しました。

-|2018.12.05

高円宮杯第70回全日本中学校英語弁論大会の中央大会に、

中学3年生の鬼頭歩奈さんが大阪代表として出場しました。

その後のレセプションにも招かれ、とても貴重な経験をしました。

 

1543832278624.jpg1543832259789.jpg

ページトップへ

「社会科アクティビティ」で奈良に行ってきました!

-|2018.11.30

11月17日、土曜日。

数日前までは雨の予報でしたが、

幸いにも良い天気となったこの日、社会科主催のアクティビティーとして、

中1から高2までの希望生徒9名、そして保護者の方3名と共に、

奈良へ行ってきました。

興福寺→東大寺→春日大社→新薬師寺と、神様・仏様三昧の観光でしたが、

参加した方には楽しんでもらえたのではないかと思います。

大家族で旅行しているような楽しさがあり、

たち社会科教員も新鮮な気分で学習ができました。

修学旅行生と観光客と鹿の多さに圧倒されつつ、

かなりの距離を歩き通しましたが、

皆元気に解散できたことに感謝します。またの機会には、

ぜひ皆さんも参加してみてください。

 

 

IMG_1464.JPG

ページトップへ

中1/中2探究:バナナやオランウータンから世界を知る!

-|2018.11.29

『中学1年生』

今日はNPO法人ウータンの森と生活を考える会の石崎さんに

講師として登場してもらいました。

このNPOは、ボルネオ島にあるオランウータンの住む森の保護活動をしています。

遠いインドネシアのお話ですが、実は私たちの生活と

オランウータンのすみかがなくなっていることはつながりがあります。

このことに気づくワークショップに取り組みました。  

 

69849612-EF52-43A8-8AC0-AA4190C80C02.JPG890EFC51-E656-4327-862B-4C82B3C133AE.JPG224F9F7A-E744-4754-9F56-5D8FEEB2AFA3.JPG41ED5F7E-0A85-45BA-AFBC-DA70AF79B423.JPG

 

『中学2年生』

津田先生の2回目のワークショップでした。

バナナを通して、日本とフィリピンの関係を見ました。

皆さんは、日本に輸出されているバナナが日本向けに

形も大きさも統一されたものだと知っていましたか。

なのでその規格に合わないバナナは捨てられています。

その量は輸入量の2倍にもなるそうです。

バナナを食べるときに、そんな事実を考えながら食べ てほしいですね、

と課題を与えられた2年生でした。

 

36CCAF1D-DA24-47F1-B4D6-C153D66A6ECE.JPG

ページトップへ

ハンドベル 訪問コンサートに行ってきました♪

-|2018.11.28

お天気の良い11月25日の日曜日。

中高ハンドベルクワイヤはご縁があって、

桃山台の自治会が催されている「ふれあい昼食会」に招かれ演奏をしました。

 

写真でお気付きですか?自治会の皆さんととても近い距離で、

生徒たちの出入りや指揮者の立ち位置も、観客の皆さんと手が届きそうな

アットホームな会場でした。

 

聞いてくださる皆さんが、ベルの紹介にひとつひとつ「ほぉ〜」「へぇ〜!」と

反応してくださったり、2曲目に演奏した「涙そうそう」に合わせて一緒に歌ってくださるなど

本当に温かい雰囲気で、演奏している部員たちも自然と表情が柔らかくなるような素敵な

演奏会でした。

 

技術も大事ですし、もっともっと成長することも目標です。

でも、それに勝るのは「来てくれてありがとうね」「素晴らしかったわ!」と

お一人お一人が声をかけて下さる、そんな機会をいただけることではないかな?

と感じ、心が温かくなった1日でした。

 

週に1回だけの活動日。

それをカバーするために朝、昼に個人練習を重ねています。

聞いて下さる方の喜び・笑顔のために、これからもハンドベルクワイヤは

心を込めて演奏をしたいと思います。

 

また、クリスマスシーズンになると、ハンドベルだけでなく、

聖歌隊も一緒に様々な場所で演奏のチャンスをいただいています。

 

また、お知らせしますので、どうぞご家族・お友達とご一緒にお越しくださいね。

 

 

 

DSC_0073.jpg

ページトップへ

アサンプション国際 学外でも大活躍!

-|2018.11.27

11月26日(月)の全校集会は表彰でした。

 

中学3年生3名が「国際ソロプチミスト」主催の中学生の主張で

優秀な賞を頂きました!

また、以前にも紹介した「高円宮杯・英語暗唱大会」の表彰も行われました。

全国大会は今週末。レセプションにも出席する鬼頭さん。

頑張ってきてくださいね。

 

IMG_3636.JPG

 

 

 

 

IMG_3637.JPG

 

そして、書道でもたくさんの生徒が様々な賞を受賞。

コンクールや大会に参加するチャンスがたくさんある私たちの学校。

 

引き続き、生徒たちのチャレンジを応援してくださいね!

ページトップへ

フランス語の学びとフランスとのつながり

-|2018.11.26

高3と高2の生徒が、12月に東京で行われる

フランス文化の講演会「第10回フランコフォーニを発見しよう!」に出場するため、

一生懸命フランス語で原稿を作成しています。

 

これは、東京の法政大学で行われる講演会・発表会で、

私たちアサンプション国際は

上智大学、青山学院大学、慶應義塾大学、東京大学、明治大学、学習院大学に加え、

唯一の関西、そして唯一の高校出場になります!

しかも、この中のプログラムである

「法政大学国際文化学部の活動紹介」は

現在大学3回生の本校卒業生が講演を行うとのこと!

すごいですよね!

 

今回、アサンプション国際から出場する生徒たちは

フランスパンを日本に広めた「ビゴの店」のビゴさんについて

フランス語で15分ほどのプレゼンテーションを行うとのこと。

テーマは「ビゴさんとバゲット」だそうです。

神戸の本店まで行ってインタビューもしてくるとのこと。

 

本番は12月8日(土)

本校の指定校推薦大学でもある、法政大学にて行われます。

 

準備や練習にとっても時間がかかることと思いますが、

素晴らしい経験になること間違いありません!

 

IMG_3617.JPG

 

先週まで、高校1年生と2年生がフランス研修に行っていました。

そしてその前の週までは、フランス各地から私たちの学校にホームスティに

5名のフランスの生徒たちが来ていました。

 

私たちの学校にはフランス語やフランスの文化を学べる土台があります。

高校を卒業してすぐにフランスの大学に進学した卒業生もいます。

 

様々なチャンスのあるアサンプション国際。

刺激を受けて、視野をひろげていきたいですね!

IMG_2085.jpgIMG_2052.jpg

 

 

ページトップへ

ステンドグラスが飾られました!

-|2018.11.23

待降節の少し手前ですが、

私たちの学校にクリスマスのステンドグラスが飾られました。

この作品は、美術部が原画デザイン、制作をしている素晴らしい作品です。

 

登校して一番始めに目に入る、生徒玄関の真っ正面。

聖書のお話やクリスマスにまつわる場面が描かれ

制作されています。

 

今日の帰りから、心が温かくなります。

素晴らしい作品を作ってくれる美術部に感謝。

IMG_0763.jpg

 

制作だけでなく、設置の際も細部にこだわっています。

手伝ってくれる生徒や見守っている先生たち。

 

IMG_0765.jpg

 

IMG_0760.jpg

今年の作品(2018)はゴルゴダの丘の場面。

部長のデザインです。渋くて本格的ですね!

 

IMG_0767.JPG

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク