Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

盛りだくさん夏休み 屮侫薀鵐晃戝惨研修」

-|2018.08.21

みなさま、お久しぶりです。

今年の夏は本当に暑いですね。

8月末。ここにきて、また暑さがぶり返してきましたが、

みなさまお元気でいらっしゃいますか?

 

久しぶりのブログ更新です。

この夏休み期間中、アサンプション国際は

様々な取り組み、行事、研修が盛りだくさんでした!!

 

2学期が始まる前に、1つずつ、その報告をご紹介していきます。

 

まずは、Stage lycéens

フランス語短期研修の報告です。

 

7月末から8月初めにかけて、アンスティチュ・フランセ関西より

フランス人の先生が来校して、本格的なフランス語の研修が実施されました。

朝から夕方まで。初級レベルとはいえ、集中的に学ぶことで

生徒たちは日頃の授業で受けているフランス語の楽しさに加え、

「もっと学びたい」という向上心が増してきたようです。

 

発音もとっても難しいフランス語。

そして、読み方もコツを得るまでは、なかなか難しいのですが、

この研修で、より一層、フランス語の奥深さに触れて吸収できたと思います。

 

IMG_2609.JPGIMG_2614.JPG

IMG_2607.JPGIMG_2611.JPG

 

また、本校の卒業生で高校卒業と同時にフランスの大学に進学した

猪口愛里さんが7月末に来校し、生徒達に様々なお話をしてくれました。

「サッカーワールドカップの時は、とっても盛り上がったんだよ」など、

現地で生活しているからこその話題をたくさん聞けた様子です。

 

フランスに渡るきっかけとなった、フランス語担当の菅沼先生との

素敵な写真もご紹介しますね。

 

IMG_0022.jpg

 

アサンプション国際の夏休みは、ほんとうに!盛りだくさん。

順番に生徒達の頑張る様子をお伝えします。

今後の報告もおたのしみに!

 

 

ページトップへ

1学期終業式です。

学校行事|2018.07.24

7月20日に1学期の終業式を行いました。

4月のスタートから、あっと言う間に1学期が過ぎました。

1学期の期間中、大阪北部地震、西日本豪雨などの自然災害に直面し、

たくさんの困難に出会いました。

そのような中で、自分たちがとれる行動は何なのか?

「考えるキミ」であったでしょうか。

 

校長先生のお話に真剣に耳を傾ける生徒の姿が印象的でした。

IMG_5300.JPG

その後は、生徒会による壮行会が行われました。

この夏を最後に部活を引退する生徒もいます。

それぞれのキャプテンから試合にかける意気込みを発表してもらいました。

「暑い」夏だからこそ、「熱い」思いで頑張ってほしいと思います。

ページトップへ

高校書道展に出展しました

お知らせ|2018.07.20

大阪府高等学校芸術文化連盟の地域文化祭として

「第1ブロック高校書道展」が開催され

アサンプション国際の書道選択者の作品が展示されました。

本校以外に公立高校、私立高校合わせて12校が参加をしていました。

 

夏らしい「うちわ」や本格的な「掛け軸」など見ごたえのある作品の数々。

 

心を落ち着けて、字を書く。

慌ただしい日常生活の中で、こんな時間はとても貴重です。

 

スマホ世代でなかなか字を書くことが以前よりも減った今日この頃。

 

伝達するためだけでない「字」の美しさや奥深さを

少しでも感じることができればと思います。

 

IMG_5657.JPGIMG_5653.JPGIMG_5652.JPGIMG_5651.JPG

ページトップへ

7月21日「オープンスクール」クラブ体験について

学校行事|2018.07.19

暑い日が続きます。皆さま、体調はいかがでしょうか?

 

このところの猛暑。

各地から熱中症などの報道がされている通り

外での活動はもちろん、登下校だけでも

この暑さで大きな負担がかかってきます。

 

明日は1学期の終業式そして大掃除です。

そして、週末21日(土)に

「第2回オープンスクール」が開催されます。

 

運動の制限が出されるほどの猛暑。

オープンスクールのクラブ体験につきまして、

参加される方々の体調を考慮し、

運動部の活動を変更させていただくことにしました。

大変申し訳ありませんが、

 

・バスケットボール部

・バレーボール部

・硬式テニス部

 

以上3つのクラブにつきましては、

第2希望で申し込まれたクラブもしくは、もともとのクラブの交流会、

もしくは、「書道、自然科学部、ハンドベル、演劇、軽音楽、フランス語、剣道」より

お選びいただき、当日受付でお伺いするという形とさせていただきます。

 

せっかくのクラブ体験ではございますが、

昨今の猛暑による負担を考慮しての対応です。

なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。

 

お申し込みいただきました、みなさま

学校までの道中、どうぞお気を付けてお越しください。

おまちしています。

 

そして在校生のみんな。

あすで一区切り。良い締めくくりの一日になりますように!

 

IMG_2325.jpg

ページトップへ

「放送部」全国大会出場おめでとう!

-|2018.07.19

 

7月15日(日)に大阪市立中央図書館大会議室で

NHK杯全国中学放送コンテスト大阪大会決勝が行われました。

中学3年生5人全員が全国大会に出場することが決まりました。

 

体育祭でも大活躍だった放送部。
この日までお互い協力し合って頑張ってきた結果ですね!

 

よい結果が出て本当によかったです。

 

全国大会も応援しています。
 

 

 

IMG_0532.JPGIMG_0530.JPGIMG_0528.JPGIMG_0526.JPGIMG_0523.JPGIMG_0535.JPG

ページトップへ

ホスタピリティ講座を行いました。

授業風景|2018.07.18

7月17日、高校3年生が、京都ノートルダム女子大学から岩田真理子先生に来ていただき、

ホスタピリティ講座を行いました。

 

ホスタピリティとは、「思いやり」「心からのおもてなし」と言った意味です。

 

岩田先生の講義中の所作はとても丁寧で、品がありました。

 

普段、家族・友人・先生に何となくあいさつをしていますが、

姿勢、アイコンタクト、表情などこだわる点がたくさんあることを教えていただきました。

そして、

 

「あかるく

 いつも

 さきに

 つづけて」

 

このように、いつも意識することが大切であることを改めて確認しました。

IMG_5280.JPG

 

お辞儀の仕方にも会釈、敬礼、最敬礼があり、岩田先生直々にご指導いただきました。

 

IMG_5294.JPG

 

普段、何気なく使っている言葉づかいも、お辞儀の仕方も、

意識をすれば変えられます。しかし、意識しなければ何も変わりません。

 

これから、大学入試で面接などがあります。

今回のホスタピリティ講座で学んだことを、今後に活かしてください。

ページトップへ

アサンプションからフランスへ

国際交流|2018.07.17

私達の学校は、1952年にフランスから来日した5名のシスターが

この場を選んで修道会を開設、そして創立された学校です。

 

高校の授業でフランス語があるのは、

フランスをルーツにもつ学校ならではのこと。

今年はフランスボルドーから、長期留学の男子生徒が一緒に

学校生活を送っています。

フランス語検定を受けたり、ボルドー研修に行ったりと

授業を越えて、フランスへ関心をよせる生徒が多くいます。

 

この度ある卒業生から、

7月20日に里帰りしますとのうれしい情報が入りました。

 

現在フランス・リヨンの「リュミエール第2大学」で

国際経営を学び、資格を取得。さらに今年の9月より

「パリ・ディドロ第9大学」で更に翻訳通訳を学ぶ予定の

本校卒業生が、帰国して生徒達に様々な話をしてくださることになりました。

 

この卒業生は、高校2年生の時、すでに「フランスの大学に入学する」と

決めて、留学関係の機関を通さず、申請、手続き、全て自分で行ったそうです。

意志の強さ、行動力、そして実現させるパワーに驚きました。

 

現役の中高生たち。

世界はあなた達の手に届きますよ。

ぜひ、多くの生徒達に、話を聞いてほしいなと思います。

 

学内にはフランス語に関する様々な資格試験や講座のお知らせが掲示されています。

ぜひ積極的に取り組んでいきましょう!

 

IMG_2436.jpgIMG_2437.jpgIMG_2439.jpg

ページトップへ

海外への留学・進学のガイダンスがありました

国際交流|2018.07.14

中1と高1のイングリッシュコース生が、

海外への留学、進学について学びました。

 

日頃から進学や留学の支援をしている企業、団体の代表の方から

直接お話をいただき、意義や具体的な準備方法についてお話を聞きました。

生徒たちも大変反応が良く、関心の高さを感じました。

 

それにも増して、授業後に行われた保護者の方の勉強会では、

多くの質問があり時間を大きくオーバーしました。

保護者の方の関心の高さに、心強さを感じた出来事でした。

 

国際交流や研修の多いアサンプション国際。

こうした機会が、これからのアクションにつながります。

チャンスを生かし、世界に目を向けていきましょう。

 

 

 

 

825469E5-B487-427B-9C52-89FA8384AB54.JPG465562F5-F700-4417-922C-CC5940D58975.JPG5534BA89-88C5-4C61-8915-A02CAD5F9D9F.JPG515A8471-B21B-439D-864C-5443C2D3D7BA.JPG8AEA1157-0035-45D3-ADE8-DC7AFDB2E8A2.JPG6A59987C-FABB-408D-8508-43CC11970E04.JPG5B19D00E-0D86-4053-BCEA-3FDEF3D7C4AB.JPG0E5FD021-4EA5-4F26-A525-BC4B3DC89142.JPG

ページトップへ

インターアクトの提唱を受けました

国際交流|2018.07.12

世界中にネットワークが広がっているアサンプション国際。

 

フィリピン、ニューカレドニア、ニュージーランド、カナダ、

フランス、台湾、香港・・・

様々な国と地域へ研修に行く生徒、そして

ホームステイや学校訪問で来てもらったりと

国際的な交流の機会がたくさんあります。

 

今回は「インターアクト」について紹介したいと思います。

このインターアクトとは、ロータリークラブが推奨している

12歳から18歳までの青少年のための奉仕クラブです。

同世代の参加者たちと交流を深め、活動を行いながら

地域に役立つボランティア活動に参加して

世界について知ることができるという組織です。

 

私達アサンプション国際は、このたび「池田くれは ロータリークラブ」より

インターアクトに提唱されました。

 

写真は初めてロータリークラブの皆さんとお会いした時のものです。

少し緊張していますね。

 

この夏には台湾へ研修に行くことが決まっています。

 

アサンプションから世界へ。

さらに世界に羽ばたく機会が増えます。

 

今年度は国際活動部がこのインターアクト活動を

担っていきます。

 

 

 

IMG_2289.JPGIMG_2291.JPGIMG_2288.JPG

ページトップへ

雨上がりのサッカー

大雨の影響により
広範囲に渡り甚大な被害がでた
先週末。

本校も休校にせざるを得ない状況でした。

 

IMG_2399.JPG

 

 

そんな中ではありますが、
月曜日の私学大会の練習が
全く出来ないということで、
やっと晴れた日曜日、
本校と同じように
新井場さんがテクニカルアドバイザー
を務める、寝屋川市の香里ヌヴェール学院の
校庭を借りて、短時間ですが
練習を行いました。
グラウンドはまだ泥濘んでいましたが、
水はけは こちらの方が少しは良いとのこと。

IMG_2396.JPG
昨日までの雨が嘘のような
真夏の空。

IMG_2401.JPG
サッカーの練習ができない地域も
多くある中、
こうして練習できる事は
決して当たり前ではありません。

IMG_2402.JPGIMG_2403.JPG
練習を通して、
そのことにも気づいて欲しいと
願います。

被災された方々へ
心よりお見舞い申し上げます。

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク