Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

さまざまな形の「探究授業」

-|2018.09.13

アサンプション国際には、「探究」という授業があります。

 

身近な問題から、世界情勢に関わる壮大な問題まで

様々な課題について学び、「自分のできることを実践する」=課題解決(型)の学びに

日々取り組んでいます。

その中での気づきや、共有、共感を通して、アサンプション国際の生徒達が

社会で活躍する人間へと育ってほしいと考えています。

 

先日、高校2年生の「探究授業」に、ユニセフで活動をされている方が来校し、

講演をしてくださいました。

実際に東日本大震災でご家族と再会することが大変難しかった現状や、

被害を目の当たりにし、その後どのように支援を継続しているかなど、

詳しく話してくださいました。

今年の西日本大災害の場にも、継続したボランティア活動をされています。

 

ユニセフとは「教育」を通して、支援を行う機関であることを知ることができました。

このような講演会も「探究」では重要な学びの経験です。

 

また、「自分たちができることは何なのか?」

そういった課題に向き合うのも、アサンプション国際の教育の根幹であり、

「探究」授業の目的の1つでもあります。

 

次に中学2年の「探究」について紹介します。

 

明日から文化祭!ですが、今日紹介するのは、その先の11月に開催される

「アサンプションチャリティ・デー」に向けての取り組み・学びです。

学びながらも、「自分(達)の行いが誰かの役に立つ」そして、

それが無茶なことではなく、「持続可能な活動」である取り組みを行っています。

 

写真では、何か話し合ってる?ように見えますね。

「フェアトレード製品の仕入れから販売」までを、中学2年生が行ないます。

「何を・どのように・何のために」行っているのか、是非確かめにきてください。

*「チャリティ・デー」は11月3日(土・祝)です。

 

他校にはない、アサンプション国際の学び。

これからも紹介していきます!

 

 

IMG_0643.jpgIMG_0644.jpg

 

 

IMG_0647.jpg

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク