Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

高校生 古典芸能鑑賞会

学校行事|2018.06.25

6月13日
高校生は午後から古典芸能鑑賞会でした。
今年は、国立文楽劇場へ文楽を鑑賞しに行きました。

演目は「二人三番叟」「絵本太功記 夕顔棚の段/尼ヶ崎の段」です。unnamed.jpg

 

「二人三番叟」に続き、「解説 文楽へようこそ」では、

太夫と三味線の方が“語り分け”、“弾き分け”を実演しながら説明してくださいました。

人形遣いの方は、人形の仕組みや動かし方を説明してくださいました。

生徒たちは、ときにはユーモアを交えた説明にしっかりと聴き入っていました。

解説の後、メインの演目「絵本太功記、夕顔棚の段/尼ヶ崎の段」が始まりました。

文楽を鑑賞する前は、「文楽ってなに? おもしろいの?」

などの声を上げていた生徒たちでしたが、お話が進むにつれ、

人形のしなやかな動きや迫力ある太夫の語り、また三味線の見事な演奏に魅せられていました。

生徒たちにとっては、貴重な経験となったのではないでしょうか。

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク