Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

高校1年大学模擬授業・高校2年進路ガイダンスを行いました!

副校長ブログ|2020.08.04

 8月4日(火)、将来の進路を考えるために、高校1年生は校内で大学や専門学校の先生による模擬授業を。

 高校2年生は、メイプルホールを借りて大学や専門学校の先生・職員の方による進路ガイダンスを行いました。

 

 高校1年生の大学模擬授業からレポートします。

 高校1年生は最初進学についてのお話を講堂で聞いた後、自分が希望する進路に合わせて模擬授業を体験します。

 心理、外国語、エアライン、経済・経営・商、建築、理工学、芸術、看護、理学療法、栄養、IT、体育、教育、海外大学の15分野に分かれ、2回にわたり好きな授業を聞くことができます。

 どの先生も熱心に、授業だけでなく自分の経験も踏まえてお話しいただき、生徒も興味深く聞いていました。

 

 

 

 高校2年生は箕面市のメイプルホールに集合し、進路ガイダンスを行いました。

 進路ガイダンスでは32の大学・専門学校に来ていただき、それぞれの大学・専門学校の特徴や学ぶ内容の説明を個別に聞いていきます。本校の高校2年生だけのために行っているので、中には1対1で説明してくれた学校もありました。

 神戸市外国語大学といった国公立大学や、同志社女子大学、神戸女学院大学といった有名女子大学の参加もあり、生徒は熱心に話を聞いていました。

 

 

 高校まではみんな同じ普通科への進路ですが、大学は学校だけでなく自分の興味や将来の夢に合わせて、学部学科も選ぶ必要もあります。また将来の夢によっては大学だけでなく専門学校も選択肢に入ってきます。

 

 高校は学びの場だけでなく、将来の進路を考える場でもあります。

 こういった機会を利用して、自分の将来を考え、目標に向けて学びを進めていってください。(副校長)

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク