Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

DELFDALF juniorの試験

校外活動|2020.07.13

712日(日)

新型コロナウィルスの影響で517日(日)に実施予定だった2020年度春季DELFDALF juniorの試験が、アンスティチュフランセ関西―大阪で行われました。

DelfDalfはフランス国民教育省によるフランス語資格試験です。アサンプション国際中学校高等学校では、在日フランス大使館との取り決めにより、毎回団体受験をしています。

今回は、高2と高3の生徒が、A1:12名、A25名、B1 2名、B2 1名、計20名受験しました。

2外国語として学んでいるだけで、Delf(特にB1, B2レベル)を受験するのは簡単ではありませんが、毎年多くの生徒が受験し、合格しています。また、このテストの準備をすることで、フランス語圏の文化を学んだり、実際に使えるフランス語を多く学ぶことができます。

会場についてもソーシャルディスタンスを保ちながら、まだ勉強。初めてアンスティチュフランセを訪れた高2生は、たくさんあるフランス語の本などにも興味深々でした。

昨日も実際にフランス人の試験管とやりとりをすることで、とても緊張はしたようですが、みんな充実した顔で1日を終えていました!

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク