Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

ポーランド修学旅行 第一弾

学校行事|2020.02.05

2月5日(水)

 

高校2年生の修学旅行は、北海道とポーランドの二方面に別れ、127日月曜日から両コースともスタートしました。ポーランド組は月曜日の朝8時に関西空港に集合して、ドイツのミュンヘン経由でポーランドのクラクフに向かいます。ミュンヘンまで約12時間、クラクフまで1時間半。長い空の旅から修学旅行が始まります。

修学旅行2日目、最初の訪問地はこの修学旅行を企画した最大の目的である、アウシュビッツ収容所跡です。多くの人々が収容された当時の、そのままの様子が各施設で見られます。コルベ神父が最後を迎えた牢、新天地での生活を夢見て収容所に持参した調理器具や、身につけていた靴や洋服。多くの写真。まぎれもない真実の証を前に、皆身じろぎもせずガイドさんの説明に聞き入っていました。 

お昼からはヴィエリチカ岩塩鉱で、地下325メートルに造られた、天井・壁・床・祭壇など、すべてが岩塩でできた聖キンガ礼拝堂などを鑑賞しました。ホテルに戻る前に、カルフールで最初のお買いものです。皆チョコレートなどポーランドのお菓子メーカーの商品を吟味し、たくさんお土産を購入しました。

 

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク