Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

中学聖堂訪問「わ〜さん」そして「時間について」

普段の風景|2019.02.07

私たちの学校では、月曜日の「全校朝礼」の他に

週に1回、中高別の「聖堂訪問」があります。

教員が交替で様々な観点からお話をします。

 

今日は中学の聖堂訪問のお話を紹介したいと思います。

 

先週は「ちくわの”わ〜さん”」が登場する絵本を用いてのお話。

IMG_3980.JPG

ちくわのわ〜さんは、道で出会うドーナツや鯉のぼりなど

様々なものに憧れをもちます。

途中、巻き寿司への憧れから、衝撃的な姿になったりもします!!

(海苔も具もない「巻き寿司」って初めてみました。さびしいですね。)

IMG_3984.JPG

わ〜さんと同じように私たちも他の人のことが羨やましかったり、

他の人になりたがったりすることもありますよね。

 

 

このお話には【1人ひとりにそれぞれの役割がある】

というメッセージがあるかな?と、受け止めています。

わ〜さんは最後、おいしそうなおでんになります!

おでんにちくわは必要不可欠ですよね。わ〜さんはわ〜さんでいいのです。

 

 

絵本は「子どものため」と思われがちですが、

絵本だからこそ、伝わる事もあるのだと感じました。

 

 

2月7日(木)

今朝は、オールイングリッシュによるお話でした。

中学生全員が、英語で「主の祈り」を唱えます。

 

IMG_4015.JPG

 

「自分の人生で大切なものは何?」という問いかけからスタート。

*もちろん、最後まですべて英語です。

 

「友達・家族・お金?」いろいろと手があります。

その流れで、人生でどのくらい睡眠を取るのか?

どのくらい家事をするのか?TVをみるのか?

平均的な時間を聞いたのですが、

長いと思われる人生の中で、自分の好きなことができる時間は

すごく少ないことを教えてもらいました。

だから、時間は大切。そして、何をするか?どうつかうのか?

 

朝から、とても考えさせられました。

 

聖堂訪問、いつも発見があります。

小さな発見をキャッチして、生活を豊かにしていきたいと思います。

 

今日も素敵な1日になりますように。

ページトップへ

春が来た?立春です

普段の風景|2019.02.04

2月4日(月)今日は立春。

 

全校朝礼では江川校長先生が「鬼のお面」を手に持って(!)

昨日の節分のことや、季節を分ける「節分」が年に4回あることなどを話してくれました。

(この話の続きはHPの「校長メッセージ」に続きます!是非ご覧下さい)

 

朝から「春の訪れ?」と勘違いしてしまうような陽気。

学校の庭の片隅に、かわいい梅が咲いています!

 

「ど〜こ〜か〜で〜春〜が〜♪」という歌の言葉と一緒に

金沢先生が「梅が咲いていたわよ!」と教えてくださいました。

 

立春の光に照らされる、ささやかな春のしるし。

 

 

IMG_4012.jpg

 

そして、寒さに負けず、背筋をのばして凜と咲く水仙の花。

自然は何も教えられていないのに、自分たちの生命を「ここぞ」というタイミングで

咲かせます。

 

きっと明日には冬の寒さに逆戻りするのでしょう。

でも、こうして少しずつ季節は進んでいきますね。

 

IMG_4013.jpg

ページトップへ

冬の空・次の季節へ

普段の風景|2019.01.18

鉛色の冬空。

それでも朝日は柔らかく私たちの聖堂を包んでいます。

IMG_3912.jpg

しん。とした冷たい空気は、気持ちを引き締めてくれますね。

 

毎週、中学・高校とわけて行われる「聖堂訪問」。

先日は「話し言葉」についてお話しがありました。

次から次へと新しい「話し言葉」が生まれ、

そして忘れられていきます。

対話の中での言葉選びはとても重要ですね。

 

静けさの中で、話に耳を傾けることは、自分と向き合うことでもあります。

 

今週末には「中学入試」。

来週からは高校2年生が北海道・ポーランドそれぞれに修学旅行へ旅立ちます。

寒さ厳しい1月。

なかなか起きられないし、体を動かすことも億劫になるこの季節。

 

でも、確実に春に近づいています。

少しずつ次の季節へのステップを歩んでいきましょう。

 

IMG_3913.JPG

ページトップへ

3学期が始まりました!

普段の風景|2019.01.08

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

始まりました!アサンプション国際の3学期。

 

まずは恒例の「身だしなみチェック」で気持ちも身だしなみも整えてから

始業式です。

 

始めに、高校3年生による聖書の朗読があり、

その後校長先生よりお話がありました。

今年は亥年。それぞれの干支に意味合いがあるのですが、

亥年はパワーを蓄える1年です。

今年度を締めくくる大事な時期であり、

新しい学年に向かう前の期間でもある3学期。

充実した学校生活を送って行きたいと思います。

 

 

校長先生のお話はHPにも掲載されています。是非ご覧くださいね!

 

 

 

IMG_3844.JPGIMG_3843.JPG

ページトップへ

ステンドグラスが飾られました!

普段の風景|2018.11.23

待降節の少し手前ですが、

私たちの学校にクリスマスのステンドグラスが飾られました。

この作品は、美術部が原画デザイン、制作をしている素晴らしい作品です。

 

登校して一番始めに目に入る、生徒玄関の真っ正面。

聖書のお話やクリスマスにまつわる場面が描かれ

制作されています。

 

今日の帰りから、心が温かくなります。

素晴らしい作品を作ってくれる美術部に感謝。

IMG_0763.jpg

 

制作だけでなく、設置の際も細部にこだわっています。

手伝ってくれる生徒や見守っている先生たち。

 

IMG_0765.jpg

 

IMG_0760.jpg

今年の作品(2018)はゴルゴダの丘の場面。

部長のデザインです。渋くて本格的ですね!

 

IMG_0767.JPG

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク