Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

本校校長が箕面市より感謝状をいただきました!

副校長ブログ|2020.06.18

 本校校長丹澤直己先生が、箕面市より感謝状をいただきました。

 

 

 丹澤先生は本校に勤務する前から、箕面市で7年間にわたり教育委員を務め、箕面市公立学校の英語教育のカリキュラム整備に大きくかかわって来られました。

 

 このたび本学院校長の業務に専念するために教育委員をおりられましたが、その7年間の活動に対し感謝状と記念の盾が送られ、6月16日(火)に箕面市役所で表彰式が行われました。

 

 

 校長先生が感謝状を贈られるなんて、学校としても名誉なことですね!

ページトップへ

ボルドー・フィリピン姉妹校応援プロジェクト!!

副校長ブログ|2020.06.15

 今日から全員での授業、通常の教育活動がスタートします。

 みんなうれしそうに元気に登校してきています。

 

 さて初日の朝礼では、放送で生徒会執行部の認証式が行われました。

 

 

 そして認証されたばかりの生徒会執行部から、フランスのボルドーの姉妹校、フィリピンの姉妹校にメッセージを送りあうプロジェクトの提案がされました。

 

 

 ボルドーの姉妹校、フィリピンの姉妹校でも、日本と同様、新型コロナウィルス感染拡大予防のため学校がながく臨時休業となり、通常の学校生活が送れない日々が続いているそうです。

 そのような中、お互いにメッセージを送りあい、励ましあい、つながりを深めるプロジェクトを生徒会執行部が企画し、全校生徒に呼び掛けてくれました。

 

 手紙は英語で、高校生は習っているフランス語でもチャレンジしてほしいとのこと。

 こういう時だからこそ、つながりを大切にしたいという生徒会執行部の提案、さすがです!!

 

 全校生徒の皆さん、中間テストが終わったらぜひメッセージを送ってあげてください!!(副校長)

 

ページトップへ

先生方の勉強会

副校長ブログ|2020.06.12

 6月11日(木)の放課後、先生方が自主的に集まって勉強会をしていました。

 

 テーマは担任や授業について。

 ベテランの戸田先生から、生徒への声掛けや面談で心掛けていることなど、しっかり経験共有していただきました。

 

 

 続いては授業について。

 授業を工夫している坂本先生から、授業で使える小道具やアプリの紹介など、授業をよりよくするための小ネタを紹介してもらいました。

 

 

 定期的な教員研修もありますが、こうやって自主的にすぐ役に立つ実践を交流して、勉強しているんですね。

 

 先生方も頑張って勉強しています!!(副校長)

ページトップへ

今日は学校説明会と入学式でした!その2

副校長ブログ|2020.06.06

 ☆その1(学校説明会編)からの続き

 

 学校説明会が終わった後、午後からは入学式を行いました。

 

 

 

 昨年は第一体育館で中学校・高等学校を合同で行いましたが、今年度は3密を避けるために、聖堂で3回に分けて行います。

 最初に中学1年生、次に高校1年生イングリッシュコース、最後に高校1年生アカデミックコースです。

 

 では入学式の様子を写真を交えながら紹介します。

 最初に新入生入場。みんな緊張しながらも堂々と入場してきます。

 

 

 そして入学式が始まります。

 最初、学院長Sr.MarJoのお祈りから。

 

 

 そして担任の先生から順番に名前の読み上げがあり、校長先生の入学許可宣言があります。

 

 

 

 

 そして校長先生の式辞。英語を交えながら学院の「CORE VALUES(理念)」の「LIFE、TRUTH、FREEDOM、GOODNESS、ONENESS」についてのお話です。

 

 

 

 最後も、学院長Sr.MarJoのお祈りで締めくくります。

 

 また高校1年生イングリッシュコースの入学式は、オールイングリッシュで行いました。

 司会の糸永教頭は社会科の先生ですが、今日に向けて英語で練習をしていました。

 

 

 それぞれ入学式の後、ガイダンス・学年保護者会を行いました。

 (写真は高校1年アカデミックコースの様子です。)

 

 

 みなさん本日は入学おめでとうございます!

 アサンプション国際の生徒として、一緒にがんばりましょう!(副校長)

 

ページトップへ

今日は学校説明会と入学式でした!その1

副校長ブログ|2020.06.06

 今日は午前中が学校説明会、午後が中学校と高等学校の入学式でした。

 

 まずは午前の部の小学生向けの学校説明会。

 ソーシャルディスタンスを確保するため、広い講堂で事前申し込みを受け付けた30組限定の実施でした。

 

 最初に校長先生のお話し。

 続いて、Zoomを用いて中学生に学校生活や授業などをインタビュー。

 

 

 

 みんなしっかり答えてくれて、会場からは温かい拍手が起こりました。

 

 そこからは体験授業、数学のLuke先生と英語のMattox先生の二人による、数学イマージョン授業(英語で行う授業)の実演です。

 

 

 続いてPBL授業。数学科の瓶割先生が笑いを交えながら、参加者を授業に引き込んでいきます。

 

 

 そして最後は実習に使ったハート形の折り紙と一緒に記念撮影。

 

 

 見ていて「自分もこんな授業受けたかったなぁ」とつくづく思いました。

 

 今回参加された方が熱心に聞いてくださったので、説明や授業の先生も力が入り、時間をオーバーしてしまいました。

 

 限定30組やまだ感染が心配ということで参加できなかった方もいらっしゃるかと思います。

 学校説明会、次回は7月18日(土)に行います。よろしければご参加ください。(副校長)

 

 ☆その2(入学式編)に続く

 

 

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク