Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

2017年度日仏高校ネットワーク”コリブリ”短期交換留学報告会 が行われました。

国際交流|2017.11.29

(2017年3月11日〜4月2日)、フランス本土留学に参加した2名高3島田祐希さん、森柚香さん、ニューカレドニア留学に参加した5名高3入江真央さん、勝間田早紀さん、横手まこさん、高2片見かりんさん、平岩佐和子さんの報告がおこなわれました。

IMG_0448.JPG

それぞれの学校生活、週末での様子が紹介されました。

フランス本土では、街中でお金を求めている子どもや家族を見て、イメージしていたフランスとは違う部分をみたり、ニューカレドニアでは様々なフランコフォニーの国から来た人々と会い、肌で多民族、多文化共生ということを感じたり、現地にいかなければできない様々な体験について報告がありました。また日本の高校とは違う授業についてや、一日の生活についても紹介されました。

IMG_0449.JPG

最初はフランス語がわからずどうしようかと思うこともたくさんあったようですが、少しでもお友達の会話がわかるようにフランス語を一つでも多く覚えようと努力することで、たくさんの友達ができたり、いろいろな出会いがあったようです。

採用IMG_0447.JPG

最後は、「不安なこともたくさんありましたが、なんとかなります。だから、もし、迷っている人がいるなら、こんないい機会をのがさないで、とりあえずチャレンジしてください。ぜひ参加して、自分の目でいろいろと見てきて、世界を広げてください。」というメッセージが後輩たちにおくられました。

採用IMG_0450.JPG

中3、高1のみなさん、ぜひ来年度のコリブリ留学にチャレンジしてみてください。

ページトップへ

カナダ研修の第2回保護者会が行われました

国際交流|2017.11.21

本日放課後、保護者にもお越しいただき第2回目の説明会を開催しました。生徒たちは、コーンウォールやカナダの文化など調べたり、自分の留学の目標を発表しあったりしていますが、今日は保護者の方も一緒にホームステイについて*MLIの方から話を聞きました。

IMG_1546_edited-2.jpg

“You are not children.””Don’t gaman(我慢) “などわかりやすい英語と日本語混じりの説明で、不安も少し和らいだと思います。ホームステイは留学の大切な部分です。良い経験になるかは生徒たちがどれだけ自分からコミュニケーションを取るかにかかっています!

採用IMG_1550.jpg

*MLIはMuskoka Language International の略で年間4000人近い留学生をお世話しているカナダの留学エージェントです。

ページトップへ

ボルドー姉妹校生徒が2週間の研修を終えて帰国しました。

国際交流|2017.11.07

「ホストファミリーの人たちとしっかり絆が結べたことはもちろん、授業を通して定期的に文通している相手と実際に対面できるという嬉しい出会いもありました。
授業はもちろん、日本の伝統文化体験、釜ヶ崎や広島訪問、様々な面から日本を体験する素晴らしい機会になったことと思います。
これからも姉妹校同士、様々な良い交換プログラムが続けて行きましょう。」

ページトップへ

コリブリの研修生が帰国しました

国際交流|2017.11.06

11/4コリブリの留学生が帰国しました。関西では7名の留学生が3つの学校に留学していました。みんな共通した感想は「帰りたくない!」でした。

本校の生徒もこの3週間貴重な国際交流の機会を過ごしました。

 

ページトップへ

コリブリ留学生修了式

国際交流|2017.11.06

先週、コリブリの留学生の修了式を行いました。教頭先生から修了証書は授与されました。3人とも流暢な日本語(大阪弁?)で挨拶をしました。

残してくれたメッセージには「日本は天国でした!」とのメッセージが。

 

勉強熱心な3人で、また日本に来ることを誓っていました。

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク