Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

中1イングリッシュコース「ジンジャーブレッドマン」

授業風景|2019.03.22

先日、中学1年のイングリッシュコースの生徒達が授業で取り組んでいた

英語劇の発表を行いました。

タイトルは「ジンジャーブレッドマン」

大きな声で、もちろん発音も意識して舞台上で演じました。

(音響係も活躍♪)

それぞれの役が、みんなのびのびと動き、とてもほほえましかったです。

毎日、朝礼などのホームルームも英語を用いているし、

英語、数学、理科、音楽の4教科をオールイングリッシュで取り組んでいると

1年間でこんなに発音も本格的になるものだと感心しました。

 

英語の台詞は勿論ですが、のびのびと表現している姿に嬉しくなりました。

 

 

 

 

IMG_0812.jpgIMG_0816.jpgIMG_0810.jpgIMG_0804.jpg

 

 

IMG_0816.jpg

ページトップへ

フランスからのお客様「シャンソン鑑賞♪」

授業風景|2019.03.20

3月17日、素敵なお客様がフランスのパリからいらっしゃいました。

 

パリ地下鉄公団公認のアコーディオン奏者、

フレディ・ルセックさんが高校生の為に

演奏をして下さいました!

フランス語の授業で、フレディさんがパリで活躍している様子を撮影した

NHKのドキュメンタリーを3学期の授業で鑑賞していたので、

生徒達は身近に感じたのではないでしょうか。

 

シャンソンの名曲「おおシャンゼリゼ」を一緒に歌ったり、

全員で記念写真を撮ったり。

楽しいひとときを過ごせました。

 

フランス語を学ぶことができる本校の生徒達。

文法だけでなく、音楽や映像を用いてフランス文化を吸収しています。

素敵な機会をありがとうございました♪

 

IMG_0103.JPG

IMG_0115.JPGIMG_0125.JPG

 

 

ページトップへ

「安全教室」が行われました。

その他|2019.03.19

3月12日(火)は試験返却日でした。

いろんな意味で興奮冷めやらない中、

箕面警察署より講師をお招きし

「安全教室」を開催しました。

IMG_4190.JPG

主な内容はずばり、「SNSの使い方」です。

面白半分で、嘘の爆破予告をしたり

認められたくて、ふざけた写真をアップしたり、

これらの恐ろしさを、分かりやすい再現ドラマを用いて

解説してくださいました。

IMG_4188.JPG

 

自分に近い友だちだけではなく、社会そして全世界とつながっているSNS。

使い方を誤ると、他者を傷つけ、家族にも迷惑をかけ、

自分の将来まで台無しにしてしまいます。

 

冷静になって考えれば「ダメなこと」だと頭でわかっていても、

その場のノリや、立ち止まることのできないストレスなどで

ストップすることができず、

SNSを用いた事件が多く起きているのが現実です。

 

どうか、傷つけることも、傷つけられることも無いよう

しっかり判断して行動していきましょう。

 

 

 

 

 

ページトップへ

学年末考査が終わりました!!

普段の風景|2019.03.08

今週月曜日(中学は火曜日)から開始していた

学年末考査が本日終了しました!

 

最後のテストが終わるチャイムとともに

にんまり笑う生徒達。

礼の後に「おわった〜」と歓喜の声で抱き合う姿も。

1年間最後のテストが終わり、すっきりとした気持ちになりますね。

(返却される前までホッとできる。が本音かな?)

 

100%の姿勢で取り組めましたか?

テストは嫌なものです。

でも、自分の今を表す大切な「数字としての目安」。

火曜日から返却されるテスト結果で一喜一憂するだけではなく、

来年度の自分へとつなげていきましょう。

 

 

テスト最終日。

自転車通学の説明会、

クラブ活動、補習や

証明写真の撮影など。

終わりではなく、次への大事な期間。

 

みなさん、お疲れ様でした。

 

 

 

IMG_4151.jpg

ページトップへ

新中学一年生「入学説明会」が行われました。

その他|2019.03.05

3月2日(土)春の気配の晴天の日。

IMG_4141.jpg

 

4月から、このアサンプション国際の中学一年生になる

新入生たちの説明会が行われました。

西館講堂は新入生とそのご家族でいっぱいに。

 

合格の喜びをを分かち合った後、

新しく始まる中学校生活について様々な先生より説明がありました。

学校生活について、国際教育について、生活指導について、宿題について・・・

などなど。

 

IMG_4145.JPG

 

今年から、新入生は聖堂に移動し入学式の練習として

起立、礼、着席、そして校歌の練習も行いました。

ウォーミングアップとして、みんなよく知っている「翼をください」を

元気よく歌い、聖堂が新入生たちの歌声で包まれました。

 

最後には、保護者の皆さんが聖堂に集まり、

新入生たちの練習の成果を見てくださいました。

 

この日集まったメンバーで、4月からさまざまな取り組みを行います。

この新しい仲間たちと、活気あるアサンプション国際での

中学校生活を充実させていきましょう!

 

 

 

 

ページトップへ

今年度最後の聖堂訪問

普段の風景|2019.03.04

2019年になって、早いものでもう2ヶ月が過ぎていきました。

そんな中、先日、今年度最後の聖堂訪問がありました。

 

高校は体育科の平岩先生。

「最後まであきらめるな!」というメッセージを

バスケットの試合映像とともに伝えてもらいました。

同点か?逆転か?ピンチになった、のこり数秒。

あきらめず投げたシュートで見事逆転。

緊迫した試合映像に「あ〜」と声があがっていました。

 

どんな場面でも、最後の1秒までベストを尽くせるように、

私たちも心がけたいですね。

 

IMG_4135.JPGIMG_4134.JPG

 

中学のお話は「ともだち・親友」について。

キロロの「Best Friend」の曲でスタート。

今日も、すべて英語でのお話しです。

 

戸田先生には親友が3人いるそうですよ。

それぞれの素敵なところをお話してくれました。

 

今、あなたにはお友だちが何人いますか?

親友と呼べる人はいますか?

 

英語の話の中で、一部分 あいだみつおさんの詩が日本語で紹介されました。

 

「あなたにめぐりあえて ほんとうによかった 

ひとりでもいい こころから そういってくれる ひとがあれば」

(相田みつを『いのち いちばん大切なもの』より「めぐりあい」)

 

いつか、「この人、親友だな」といる友だちに巡り会えると思います。

側にいるお友だちを大切にしたいですね。

 

 

 

 

 

ページトップへ

中3NZターム研修 最新報告

国際交流|2019.03.02

ニュージーランドでのターム留学も後半に入りました。

ホームシックになった人もいましたが、

今はそれを乗り越えそれぞれ現地での生活を楽しんでいます。

現地でお世話いただいているエージェントの方からも、

本校生徒の前向きな態度に好感がもてるとのコメントをもらっています。

本校でのパイオニアとなるみなさんの、また、

個人留学している生徒が最後までこの姿勢を持ち続けられるよう、祈っています。 

 

 

 

 

20190226_140326.jpg20190226_140509.jpg

ページトップへ

前田万葉枢機卿のミサで演奏しました(ハンドベル部)

2月16日

箕面市に接する豊能町の右近の郷で行われた、

「盪咳Χ瓠\纂圓悗瞭察弋念式典にハンドベル部が参列し、

演奏をさせていただくという素晴らしい機会がありました。

 

式典では、表彰状授与の場面と、ミサの前、そしてミサの後に

じっくりと私たちの演奏を味わっていただく時間をいただきました。

 

IMG_4040.JPG

 

 

様々な場面で演奏をしていますが、今回はカトリックの総本山、ローマ教皇のもとで

働いておられる前田万葉枢機卿さまに私たちの演奏をきいていただけるという

大変貴重な機会。今までの演奏活動が広まって声をかけていただきました。

これまでのクラブの先輩にも感謝です。

 

 

IMG_3372.jpg

 

前田万葉枢機卿に加え、合わせて6名の神父様でミサも執り行われました。

会場には地元の信徒の方々はもちろん、

関西各地の教会や在日しているフィリピン出身の方々が参列しておられました。

このような場で演奏できたことを大変嬉しく思います。

ハンドベルのメンバーたちも祝福を受け、ありがたい1日となりました。

 

 

IMG_3373.jpgIMG_3376.jpg

ページトップへ

中学3年生校外人権学習

学校行事|2019.02.28

2月15日、中学3年生は立命館大学国際平和ミュージアムと

高台寺に行きました。

 

中学3年生は、1年をかけて平和学習に取り組んできました。

1年間のまとめとして国際平和ミュージアムを訪れ、

「平和」についての考えを深めました。

 

たくさんの展示などから「戦争」のすがたを見て、

「平和」をみつめることができました。

 

ホールの手塚治虫さんの「火の鳥レリーフ」にて記念撮影。

このレリーフには、平和は「私たち自身の努力で創るもの」

というメッセージが込められているそうです。
「平和」をみつめ、私たちに何ができるのかを深める良い機会となりました。

IMG_8425.jpg

 

午後は、高台寺と清水寺周辺を自由散策です。

各グループに分かれて、事前に計画した散策プラン

を実行しました。

それぞれのグループが歴史的建造物を訪れ、

それらの歴史に触れることができました。

中学3年生の最後の思い出もつくりながら、

散策できました。

IMG_1150.jpg

ページトップへ

「高校卒業」盛りだくさんの1週間でした

学校行事|2019.02.26

先週の1週間は大きな事がたくさんありました。

 

生徒会朝礼で来年度行事が大幅に変わることの発表や

みんな楽しみにしていた予餞会。

そして、一番大きなこと。それは高校54期生の卒業です。

 

女子だけの最後の学年。

聖母被昇天学院に入学し、アサンプション国際で卒業した生徒たち。

様々な思いを胸に、卒業していきました。

 

在校生の送辞を受けての、卒業生代表による「答辞」は

思いがこみ上げ、始めから涙。涙。

「まとまるのが難しい学年だったけど個性が光るみんなの事が大好き。」

「先生や両親への感謝の言葉。」など。

学年みんなの思い。心をこめ丁寧に述べてくれました。

 

卒業式の前に執り行われたミサ。

先頭の生徒が大ろうそくを手に、それぞれの3年間・6年間・12年間を

思い出すかのようにゆっくりと歩み、学年を率いる姿は本当に美しかったです。

気持ちのこもったミサ。54期生の思いが伝わりました。

 

これから、みんなそれぞれ別の道ですが、

聖母被昇天学院、アサンプション国際で得たものを糧に

更に広い世界で羽ばたいてください。

 

おめでとうございました。

 

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク