Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

学院祭での国際活動部の活動報告

11月19日(火)

 

少し前の事ですが、

国際活動部は学院祭で台風19号の被災者への募金活動を行いました。日本赤十字に寄付する予定です。

 

部活動で自発的に募金活動を行っていることは素晴らしいですね。

人の役に立つ活動を継続的に行うことが大切だと思います。

 

ページトップへ

りぼんの漫画家として活躍されている本校卒業生の吉田先生にお越し頂きました!

お知らせ|2019.11.18

11月18日(月)

 

卒業生の吉田奈波先生が来校してくださり、LHRで中学一年生に対してやりたいことの見つけ方・アサンプション国際でどのような勉強をしていたかなど話していただきました。

 

吉田奈波さんは聖母被昇天学院(現:アサンプション国際)小学校〜中学校を経て、2011年本校の高等学校卒業。大阪大学文学部を卒業後「りぼん」誌にて「宇宙はラズベリーのにおい」で漫画家デビューしました!

 

12月14日(土)にはアサンプション国際中学校 オープンスクール特別編

「夢を叶えるための進路の見つけ方」と題して進路の先にある「夢を叶えること」

をテーマとするトークイベントを開催します!
アサンプション国際での学校生活のお話しをお話しして頂いたり、楽しめる内容になっています。

 

少しでもご興味のある方はこちらからお申込みをお待ちしています。

https://www.assumption.ed.jp/jsh/nyushi/info/event11/

 

こちらのイラストはアサンプション国際の制服を着用している生徒たちです(*^^*)

書き下ろして頂きました!!可愛いですよね(^^♪

 

 

吉田先生は学生のころから学院祭のポスターや修学旅行のしおりのデザイン

体育祭で着用するお揃いのT−シャツのデザインなど当時からイラストとても上手でした(^^♪ 作品の一部をご紹介します。↓

 

 

ページトップへ

高等学校学校説明会と中学校プレテスト解説会

学校行事|2019.11.16

11月16日(土)

 

本日は午前中に高等学校学校説明会が、午後に中学校プレテスト解説会がありました。

お越しいただいたみなさまありがとうございました。

 

午前中の高等学校説明会の全体会では、

アサンプション国際のコースや在校生に対してのインタビューもありました。

体験授業ではPBLの授業でクリスマスリースを作成していました!

これからワクワクするクリスマスの季節です★

お家に飾ってくださいね🎄

 

ランチ体験はいかがでしたか?🍞

楽しんで頂けていたら嬉しいです!

 

午後は中学校プレテスト解説会がありました。

以前プレテストを受験してくださった方を中心に

テストの解説をおこないました。

 

11月30日も高校入試説明会がありますのでお申込みをお待ちしています。

ホームページからお申込みが既に始まっています(^^)/

体験授業も数ある教科の中からお選びいただけます。

 

お申込み、お待ちしています。

 

 

ページトップへ

中学3年沖縄修学旅行3日目

学校行事|2019.11.15

中学3年沖縄修学旅行、今日は3日目です。

修学旅行も最終日となりました。


3日間お世話になったホテルの方々に全員であいさつをして、今日のプログラムに出発します。


最初の訪問地は佐喜真美術館です。


沖縄戦をテーマにした作品の前で、作品を通じ戦争の悲惨さを伝えようとした作者の思いの解説を受けました。人間は知ることで未来を変えることができる、そんなメッセージをいただきました。


屋上からは普天間基地の様子が見えます。


次に安里教会を訪問しました。

神父様から、平和は大切さ、戦争をしないだけでなく、自分にもできる身近な平和を大切に実現してくださいとお話がありました。


ここでは今回な修学旅行で学んだこと、考えたことを共同祈願にまとめて、神様の前でお祈りしました。


生徒の祈願より「私たちは戦争の体験を直接聞ける最後の世代と言われました。今回知ったことを胸に平和を創造できる世代となるよう行動していきたい」


そして玉陵(タマウドゥン)にも立ち寄りました。琉球王家のお墓で、首里城の近くにあります。


最後は国際通りで自由行動です。

みんなお土産を買うのに忙しくそうです。


これからバスで那覇空港に向かいます。

いよいよ沖縄とはさよならです。




みなさん、沖縄修学旅行で学んだこと知ったことを大切に、これからの学校生活を送ってくださいね!







ページトップへ

エンカレッジプログラムがありました。

学校行事|2019.11.15

11月15日(金)

 

11月13日〜15日までK1イングリッシュコースの生徒が2泊3日のEncourage Programに参加しています

このプログラムは新しい価値を創造する能力、社会貢献の意識などを持った生徒を育成するために行われています。

 

私たち教員の予想以上にきちんと自分の意見をまとめ発表している様子が、どのレッスンでも見られました。さすがイングリッシュコース生たち。

本日が最終日。しっかり学んできて欲しいです。

 

ページトップへ

中学3年沖縄修学旅行2日目

学校行事|2019.11.14

中学3年沖縄修学旅行、今日は2日目です。

今日も盛りだくさんのプログラムです。


まずはしっかり朝ご飯から。



バスに乗って今日最初の目的地、美ら海水族館へ。ここはジンベイザメが泳ぐ大水槽が有名で、みんな写真を撮ってました。


水族館のあとはビーチに集合して、レクレーションの時間です。賞品があるとの発表があり、みんな真剣です。第1種目は三人四脚。先生も一緒に真剣勝負。


第2種目はビーチフラッグです。これも真剣勝負。


最後はみんなで参加賞をもらって終了!


午後からは北部に移動して、沖縄の自然に触れるプログラムです。


ガイドさんからマングローブの森を案内してもらいます。


そのあとは着替えて、カヌーで川を登っていきます。



カヌーは初めてという生徒がほとんどでしたが、インストラクターの丁寧な指導で、みんなで川を登っていきました。


今日は移動中に雨が降る天気でしたが、プログラム中には雨が上がりすべて予定どおり楽しむことができました。



沖縄修学旅行も残すところあと1日。

しっかり学び楽しんで帰ります!

ページトップへ

併設幼稚園へ「ふれあい実習」にいきました。

授業風景|2019.11.14

11月14日(木)

 

高校二年生が家庭科の授業で併設幼稚園に実習に行きました。

進路指導のキャリア教育の一貫で、職業体験学習を目的とし、

日常の幼稚園活動の見学や参加・給食の準備を手伝いました。

 

園児もいつもと違う先生が来てとても嬉しそうでした。

短い時間のふれあいでしたが充実していたようです。

しっかりと手をつないで離さない園児もいました(*^^*)

 

学院にいながらこのような実習が行えるのも一貫校の強みです。

在校生の中には併設幼稚園を卒園している生徒もいて、

「懐かしいです」と言っていました。

 

園児のみんなも大きくなったとき、アサンプション国際で今回のように

実習に行く側のお兄さん・お姉さんになって欲しいな〜

と思いました。

楽しみです♪

 

 

ページトップへ

中学3年沖縄修学旅行1日目

学校行事|2019.11.13

 中学3年生は今日から沖縄修学旅行に出発しています。

 1日目のテーマは平和学習です。


 最初の訪問地はひめゆり平和祈念資料館です。ガイドさんから、みんなと同じくらいの生徒が沖縄戦に巻きこまれて、若い命を失ったことを聞き、黙とうしました。



次に訪れたのは平和祈念公園。

平和の礎に刻まれた多くの名前をガイドさんの説明を受けながら見学していきます。



最後に訪れたのはチビチリガマです。

ここでは平和ガイドの比嘉さんの話をお聞きしました。

過去の沖縄戦のこと、現在の基地問題のこと、身近な平和や人権に関すること。比嘉さんの言葉から、若い世代に伝えたい多くのメッセージをいただき、生徒も真剣に聞いていました。



比嘉さんのお話しで印象に残ったのは、隣のシムクガマとの比較の話でした。

チビチリガマがと米軍の投降の呼びかけに応じず多くが自決したのに対し、隣のシムクガマにはハワイ帰りの英語を話せる人がいて、その人が間に入って交渉説得することで、全員の命が助かった話です。何のために語学を学ぶのか、考えさせられるお話でした。




さて今日はあとは夕食と開校式を残すのみです。明日は沖縄の自然を感じる一日の予定です。





ページトップへ

嬉しいご報告

校外活動|2019.11.13

11月13日(水)

 

119日(土)に第38回箕面市青少年弁論大会がありました。

中学生の各学年の代表一名ずつが参加しました。4分間に自分の思いを込め、しっかり発表しました。中学2年生は優秀賞をいただきました。

 

ページトップへ

追悼ミサ

学校行事|2019.11.12

11月12日(火)

 

本日は追悼ミサでした。

全校生徒・教職員が集まり、亡くなった学院関係者を追悼しました。

聖堂内は、聖歌隊の透き通るような歌声とハンドベル部員の温かいベルの演奏で、

いつもの雰囲気とはまた違った、落ち着いた柔らかい空気が流れていました。

 

神父様は、亡くなられた方も神のうちに永遠のうちに生きており、

神様はどんなときでも私たちに道を用意してくれているとお話しになられました。

 

生徒からの共同祈願では環境汚染・内戦・貧困・平和に関する祈りが唱えられました。

 

亡くなられた方々が安らかに眠り、これからも私たちの心の中で生き続け

私たちをいつも見守って下さるよう祈りましょう。

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク