Assumption Blog

 アサンプション国際中学校高等学校の公式ブログです。ふだんの学校生活の様子や、生徒や先生のがんばる姿を紹介します!

本日は体育祭でした。

学校行事|2019.09.20

9月20日(金)

 

本日は中高の体育祭です。

昨日から生徒たちは一生懸命準備していました。

 

秋晴れで体育祭日和ですね!!!

 

午前はスウェーデンリレーや学年対抗リレーが開催されていました!

3枚目の写真は以前に紹介した学年の旗の完成品です!!

一番右の旗は虹が完成していますよ〜!

詳しくは以前のブログをご覧ください。

 

来週も引く続き、体育祭の情報をご報告できたらと思っています。

楽しみにしていてください♪

 

 

 

ページトップへ

ボランティアからのご報告です。

9月19日(木)

 

本日はボランティア部がいただいた感謝状のご報告、及び

ボランティア部の主な活動について紹介します。

 

ボランティア部は放課後に行われている宗教活動の一つです。

こちらの感謝状はペットボトルのキャップを集めワクチンに変えるという活動に対し

感謝状をいただきました。

この活動は長い間継続的に行っていることで7年間で400人のワクチンに変わったそうです。

 

現在も、生徒玄関前ではペットボトルキャップの回収を行っていますので、お家に眠っているキャップがありましたらぜひご協力お願い致します。

 

ページトップへ

聖堂訪問です。

学校行事|2019.09.18

9月13日(金)

 

本日は聖堂訪問でした。

本学院の理事長でもある、Sr.宮本より高校生にお話しがありました。

 

私にできることは何か。

普段の生活や、身近なことを振り返る時間を大事にしましょうと

お話しがありました。

 

久しぶりの聖堂訪問への参加、私も心が落ち着きました。

週に一度の礼拝の時間。大切にしましょう。

 

 

ページトップへ

「大学入試英語成績提供システム」における英検の実施概要の説明がありました。

その他|2019.09.17

9月17日(火)

 

本日、高校2年生に対して、

「大学入試英語成績提供システム」における英検の実施概要の説明がありました。

 

今の高校2年生からは、2020年度から始まるいわゆる大学入試の新テストの中で、

英語だけは民間の資格検定試験を活用することになります。

 

受験生は英検やGTECなどの試験を受け、

その成績が大学入試の合否判定に使われるということですね。

 

そのためには細かいルールがいろいろとあります。

今日は、英検を活用する場合に必要な手続きについて説明がありました。 

 

「大学入試英語成績提供システム」で使われる英検には2種類あって、

英検CBTと英検2020 1day S-CBTがあります。

どちらもコンピュータを使って解答するのですが、

何が違うのかというと、

 

英検CBT

内容は従来の英検と同じ試験ですが、すべてコンピュータ上で受験します。

リーディングテスト、リスニングテストはマウス操作、ライティングテストはタイピングによる解答となります。

また、スピーキングはヘッドフォンを使っての録音方式となります。

 

英検2020 1day S-CBT

4技能のうち、スピーキングのみをコンピュータ上で受験する形式です。

リーディングテスト、リスニングテスト、ライティングテストは解答用紙にマークまたは記述する形式をとりつつ、スピーキングはヘッドフォンを使っての録音方式となります。

 

 

どちらの形式でも、その成績を大学入試に使うためには、事前に登録が必要です。

 

詳しくは英語科の先生に聞いてみてくださいね。

 

 

ページトップへ

体育祭のダンスの練習です。

学校行事|2019.09.13

9月13日(金)

体育祭のダンスの練習をしています!

高校一年生が踊ってくれます。

 

当日が楽しみです。

9月20日が本番です!!

ページトップへ

本日は中学校のスピーチコンテストでした。

学校行事|2019.09.12

9月12日(木)

 

本日の1限目〜3限目に、中学生のスピーチコンテストが開催されました。

 

暗唱の部と弁論の部に分かれて発表をします。

夏休み前の予選を勝ち抜いてきたスピーカーのみなさんが、

発音・表現力・内容を競い合いました。

どの生徒も、少し緊張しながらも堂々と発表していました。

 

審査は外部の方に依頼し、

聞いている生徒も実際に投票ができます。

 

最後には審査員の先生から表彰と評価がありました。

評価では英語で「発表して下さった生徒の皆さんお疲れさまでした。友達や先生がいる中で発表できることは素晴らしいと思います。発表してくれた生徒の皆さんに拍手をしてください。」とありました。

発表者の皆さんお疲れさまでした!

 

発表者が女子生徒しかいなかったことが少し残念です。。

男子生徒の皆さんもどんどん挑戦してくださいね!

 

 

ページトップへ

関西学院大学の学生が来校しました

授業風景|2019.09.11

9月11日(水)

 

本日は関西学院大学の上ヶ原ハビタットの学生が来校し、中2の探究の授業で話しをしてくれました。

上ヶ原ハビタットとは主に次の4つの活動をしているボランティア団体です。

 

GV⇒Global Village Program の略。海外の貧困地域で家を建てる活動を行う。

RIN⇒フィリピンの貧困地域で現地の子どもたちに対して文化交流と物資支援をする。街頭募金などを行い、支援物資を自分たちの手で海外の現地に届ける。

E賈棉興活動⇒東北を知り、東北を伝えることを主に行う。

ぅ船礇螢鵐魁Ε廛譽璽⇒日本国内をチャリンコを使って周り、途中で学校や教会に立ち寄って上ヶ原ハビタットの活動を伝える。

 

今回は、い離船礇螢鵐魁Ε廛譽璽鵑粒萋阿里劼箸弔箸靴謄▲汽鵐廛轡腑鷙餾歟羈惺珊眦学校に来て、生徒たちに話しをしてくれました

 

写真はプレゼンの様子です。

今回、4つの活動についての具体的な説明と、学生自身がその活動を通して何を学んだかを話ししてくれました。

それぞれの学生がそれらの活動を通して様々な経験をしていることが分かりました。

 

「したい! 気持ちを大切に」という話しをしてくれた学生は、最初からボランティアをしたいと思ってはいなかったそうです。

「なんだか楽しそう! 気になる! とりあえず一回!」

この気持ちからチャレンジすることによって、経験と大切な仲間を見つけられたそうです。

 

関西学院大学はアサンプション国際中学校高等学校と協定校になっている大学で、

多くの推薦枠も設けられています。

ボランティア活動に興味のある方は、進路を考える際の参考にしてください。

ページトップへ

体育祭に向けて

普段の風景|2019.09.10

9月10日(火)

 

先週、体育祭の準備として団旗を作成している生徒さんを見かけたので

写真を取らせてもらいました!!

 

チクチクと全て手縫いで作っていて手先の器用さに思わず感動です!!!

ひまわりの部分も写真では伝わりにくいのですが立体感が出るように中にわたが入っているようでした!

 

本番までにこの団旗の上の部分に虹が作られるそうですよ〜

虹は普通の虹ではなくてイニシャルで作ると言っていました。

体育祭に使われる完成品も見に行かねば!!笑

 

ほっこりした午後でした。

体育祭は9月20日です。

 

 

 

ページトップへ

猪名川中学校PTAの方が来校されました。

入試広報|2019.09.09

9月9日(月)

 

本日は、猪名川中学校のPTAの方がお越し下さいました。

猪名川中学校PTAのみなさんは、近年、「私立高校見学会」という形で毎年お越し頂いております。

 

今日の説明会の様子です。

 

まず、アサンプション国際高等学校の強みや、なぜ英語力×思考力が必要なのか等のことについて、丹澤校長よりお話しがありました。

その後、実際に行われている授業を見学して頂きました。

 

猪名川中学校からは、本校にも多くの生徒が入学して下さっています。

説明会の中では、猪名川中学校出身の在校生のインタビューも行われました。

学校生活はどうですか? という質問に対しては、

「20時まで自習室が空いているので勉強できる環境が整っている。また、同級生はみんな優しい」とのことでした。

 

先生方が生徒のことを一番に考えてくれていることも本校の特徴だと思います。

勉強に対して自分自身がやる気を出せば先生方も親身になってくださる環境が整っているんですね。

 

 

9月28日(土)には中学校入試説明会と高等学校学校説明会があります。

高校サッカー部体験会も開催されます。

ご興味のあるかたは、ぜひホームページよりお申込みください!!

ページトップへ

進路ガイダンスで卒業生がお話ししてくれました。

卒業生|2019.09.07

9 月7日(土)

 

昨日、高校3年生に向けた進路ガイダンスで、

教育実習に来てくださっている長島先生にお話しをしていただきました。

 

高校3年生はこれから受験です。

AO入試や推薦入試など受験方法は様々だと思いますが、

大学受験には書類審査や面接など通らなければならないテストが必ずあると思います。

それらの試験に対してどうやって対策していくか、

ということを授業を通して詳しく掘り下げていきました。

 

ガイダンスでは大学受験のことだけではなく、

大学卒業後の進路についてもお話ししてくださいました。

 

とても印象的だったのが、自分が3年後にどうなっていたいかを見据えて、

1年単位で何ができるかを考えることが大切だと言われたことです。

また叶わない夢は無いともお伝えくださいました。

 

私も少しずつ自分の夢を叶えて行こうと決めた授業でした。(天の声)

 

ページトップへ

最新記事

カテゴリ

月別バックナンバー

QRコード

qrcode

関連リンク